windows7 快適化 メモリ解放 empty v2 for talesweaver

comfort talesweaver

タスクスケジューラ用メモリ解放スクリプト[以前の記事]の改良版とクライアントが終了できないバージョン用のおまけ。

# cat em.wsf

タスク名
トリガー
プログラム開始(%WBIN%:スクリプトのパス)
引数
em-all
08:55 トリガー後 1日間 1時間毎
%WBIN%\em.wsf
/f:*
em-tw
08:58 トリガー後 1日間 10分毎
%WBIN%\em.wsf
/f:*NXD

スクリプト名前付き引数[/f:*NXD]の"*NXD"部分をご使用のアプリEXE名に変えてタスク登録するだけでOK。

2015-0216現在

TWクライアントが落ちないバージョンで困ったものです。鯖選択に戻ればなどのウワサも聞きますが、どの手順でもブラックアウトです。仕方ないのでこんな感じのスクリプトをクイックバー(?)にでも置いておきましょう。それにしても「/」でのスイッチは好きになれませんね。imagenameも-inameみたいにしてくれと思う。