chrome exts stylish - リファイラスパム対策(referer-spam-filter)

chrome css
[2017-01-26][注意事項] #fack-stylish
Chrome版Stylishが個人情報収集を始めました。
個人的にはStylishをオススメしません。
CSSユーザ定義拡張を探すか作るかしないとなりませんね。

Bloggerの管理画面にリファイラスパム管理がない。stylishのCSS定義でリファイラスパムを非表示にする。

この記事の現バージョンのBloggerにしか効かないのはご了承ください。CSSなので該当するclassでも見つければご自身でも簡単に対応可能。他のブログサイト管理画面での参考に。

スパムを含むアンカーの親のclassに目をつけます。

上記のように、一度アンカーをスパムとみなし全部非表示に設定。そして、CSS3セレクタで許可するアドレスなどの部分文字列を指定し、表示に設定しなおします。

これだけで誤ってリンク先に飛んでしまうことが防げるかと。