Food - マコモダケ

food

本当に、ほのかな甘み。クセもなく、存在感がやや薄い。
チリソースと間違って買ったスイートソースをかけて食べた。
大好きなセロリの引き立て役になるかもしれない。

たけのこを優しくしたような適度の食感と、ほのかな甘味、ヤングコーンのような香りがある。収穫は秋で、新芽の根元がじゅうぶんに肥大したらすぐに収穫する。収穫が遅れると、組織内に真っ黒な胞子が混じるようになり、食感・食味も落ちて、商品価値は失われる。日本では、マコモダケから採取した黒穂菌の胞子をマコモズミと呼び、お歯黒、眉墨、漆器の顔料などに用いられてきた。