cygwin 1.7 ck terminal emulator v3.3.4

環境再構築(ck3)

UTF-8版になったcygwin(1.7)に入れ直した。
ついつい欲しくなる開発環境を極力省き、
基本pythonで乗り切るつもりで。

cygwin ck terminal emulator v3.3.4

思い切ってck3にも移行してみた。
ck2のショートカット
run bash -c "ck" #起動CMD
cygpath -w $HOME #作業DIR
などに書き換えるが、
ck3は作業DIRを書き換えるだけで良いよう。

ck3は設定ファイルが難点。
ck2のktermのような.Xdefaults(設定記事)じゃなくて、
Config.tty.execute_command = "/bin/bash --login -i";
Config.window.font_name = "MS Gothic";
みたいなのがゾロゾロとある。

内部仕様を特に読んでいないので、少し汚く(とても手抜きに)なるけど、
Object.extend = function(o,oo){for(var x in oo){try{o[x]=oo[x]}catch(e){}}return o};
Object.extend(Config.window,{font_name:'BDF UM+',font_size:13});
のように設定できる。